どこでお金を借りますか? Where do you borrow money

どこでお金を借りますか?

この世の中、お金があればなんでもできるわけではありませんが、
お金がないとできないことが、非常に多いのも事実です。

こんなことはあたりまえのことですが、
いくら頑張ってみても、私たちの生活と、お金を切り離すことは出来ないでしょう。
私たちはそれぞれの収入の中で、おおよそそれに見合った生活をしています。
食事をしたり、衣類を買ったり、電気や水道を使うにも料金がかかります。
そういったお金のかかる一切の事柄を、それぞれの収入の中でやりくりしています。

しかし、ある程度予定を立ててやりくりしていても、
突発的な出費が重なったりすると、お金が足りなくなることもありますね。
病気やケガ、事故などは突然やってくる不可避なものです。
ほかにも、知人や身内の不幸、自然災害なんかも避けられない事柄ですね。

どこでお金を借りますか?

こういったとき、必要になってくるのがお金です。
そんなときのために保険に入っているという場合も
あるかとおもいますが、保険料が支払われるまでには、
大抵かなりの時間がかかってしまうことがほとんどですから
差し迫って必要なお金については、とりあえず自分で
なんとか工面しなければならない場合がほとんどでしょう。

貯金があるという場合は、もちろん貯金を切り崩すという選択肢もありますが、
そうでない場合などは、何らかの形でお金を借りるということになるかと思います。

借りる場合の選択肢

お金を借りる場合には、担保が必要か?保証人が必要か?などの
いくつかの条件がありますが、ここでは借りるために揃える必要のない条件として、
無担保・保証人なしでお金を借りる場合について考えてみたいと思います。
この場合、銀行、信販会社(クレジットカード)、消費者金融やサラ金などが挙げられますね。

借りる場合の選択肢

これらについて、既に利用している借入先がある場合。
例えば、銀行のローンカードや、信販会社のクレジットカード
消費者金融のキャッシュカードを所有しているのであれば、
それらを利用して、すぐに現金を借り入れることができます。

そういった意味では、こういったいざという時に現金を借りることができる
カードを持っているということは、このような場合には非常に心強いですね。
今すぐに利用する予定がなくても、このようなカードを1枚用意しておくことを
お勧めします。備えあれば憂いなしとはよく言ったものですからね。

では、そういったカードを一切持っていないという場合はというと。
いうまでもなく、これらのサービスの中から、ご自分の状況に見合ったもの選び、
申し込みを行って審査を通過できれば、お金を借りることができますね。

当サイトについて

このように考えると、今現在お金を借りたいという場合でなくても、
前もってお金を借り入れすることができるカードなどを、いざという時のために所有しておくと
困った時でも非常に簡単にお金を借りることができます。

このサイトでは、お金を借りるならどこで借りるのか、借り入れ先ごとのメリットやデメリット、
お金を借りる際に知っておきたい知識や情報などを、
わかりやすくシンプルにまとめてみたいと思います。

Contents

コラム